プロフィール

ガッツ姉

Author:ガッツ姉
大阪府北部在住

<さんご>
柴犬♂ 
誕生日:2011年3月5日
出身地:兵庫県明石市
特徴:二重固巻き尾
血統書はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

1年

今日は先代柴ガッツの一周忌です。

さんごはガッツが亡くなって本当に直ぐに探し始めて出会いました。

代わりになる子なんて居ない。
もう同じような悲しみは嫌だ。
直ぐに次、なんて…。

と思う方も多いでしょう。

でも、とにかく「家に居ない」という事に耐えられず
子犬探しをする事で現実逃避していたように思います。

ガッツは生後3ヶ月ほどで、うちに来て直ぐにジステンパーになり
病院通い、薬飲ませる日々だったせいか
何をされても無抵抗、それはそれは大人しい犬でした。

証拠写真1:1歳9ヶ月の頃。どんどん置いても一向に動かない。
ガッツ

証拠写真2:2歳頃。ほねっこの懸賞で当たったので記念撮影
ガッツ


亡くなった時は時間外診療でずっと診てくれてた先生が居なかったので
後日、挨拶に行って子犬探しを始めたと言うと
「ガッツのように大人しい柴は絶対居ないからね!」と釘を刺されました。

まぁ先々代犬も、間に1頭秋田犬を挟んでその前も柴だったので
分かってはいたつもりでしたが…。

まさかここまでのが来るとは(さんご生後65日)
胴輪・大暴れ
ぎゃー今見ても怖い(-_-;)


今では仰向けに転がっても恐ろしい顔にはなりません。
一応フォロー(笑)
一人遊び


さんごを迎えて翻弄される日々を過ごすうちに
ガッツが居ない事も受け止められるようになった気がします。

さんごがガッツが良くやってた癖と同じような事をした時など
家族で「一緒やね~」と楽しい思い出として話せるのは
さんごのおかげです。

さんご、元気で長生きしてね。
「わんぱくでもいい、たくましく育って欲しい」(古っ)
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

がっつくん本当に大人しい、優しそうなお顔をしていますね。
我が家の先代犬、バーディーちゃん(女の子)も本当に大人しいおだやかな性格のわんちゃんでした。
そして・・・・さすけは、ご存じのとおりの乱暴者。
さんごくんの怖いお顔は、まるでさすけの写真かと思うぐらいそっくりです(笑)。

ばーでぃー母さん さん

以前のブログの記事でバーディーちゃんのお顔見ました。
女の子らしくて美人さんですねぇ。
宝塚動物霊園でガッツと会ってるかも?

さすけ君とさんごだけじゃなく
バーディーちゃんとガッツ、
先代柴同士も似たタイプだったんですね~。
同じ柴でもこうも違うか?!って驚きますよね。